婦人公論10/9号 特集 50歳からの幸福論 ― 大切なものを見極める

49歳でフリーに転身の有働由美子さん表紙の、内面の揺れるアラフィフ世代がどう希望を持てばいいかがテーマの巻頭特集にイラストを描きました。
男女、どの世代が読んでも為になる内容です。
他、上野千鶴子さんと若竹千佐子さんの対談、勝間和代さん、横山劍さんなど。 
9月25日発売、書店・コンビニにてどうぞ。

http://www.chuko.co.jp/fujinkoron/

シネマトゥディ ”味わい名画座探訪記” 連載第5回

シネマトゥデイ連載第5回はラピュタ阿佐ヶ谷さん。全国各地のオーナーさんが

ポリシーを持って運営している独立系の映画館にスポットを当てます。

 

https://www.cinematoday.jp/page/A0005570

 

東京100人展 参加

2020年に向けてアートで東京を活性化させたいという思いで世界中が注目する

“東京”をテーマに100人のアーティストが集うグループ展に参加。

70cm×50cmのオリジナルプリントを出品します。

 

http://mdpgallery.com/news/1048/
6月16日(金)~7月1日(土)

終了しました、ありがとうございました。

 

“Tokyo Cutesy-poo”

シネマトゥディ ”味わい名画座探訪記” 連載第2回

シネマトゥデイ連載第2回は下高井戸シネマさん。全国各地のオーナーさんが

ポリシーを持って運営している独立系の映画館にスポットを当てます。

 

https://www.cinematoday.jp/page/A0005430

 

下高スクリーン小

シネマトゥディ ”味わい名画座探訪記” 連載第1回

シネコン一色になり独立系映画館が失われつつある近年、オーナーさんがポリシーを持って運営している、全国各地の独立系の映画館にスポットを当てます。取材、文、イラストすべて担当してます。連載第1回は、飯田橋ギンレイホールさんから。

 

https://www.cinematoday.jp/page/A0005373

 

ギンレイ場内-1

ミュージックマガジン6月号・プリンス追悼特集

5月20日発売のミュージック・マガジン6月号、プリンス追悼特集にイラストを描きました。僕が最も影響を受けた人であり、その死は本当にショックで、未だ自分の中が未整理ではありますが、このお仕事が出来て本望です。資料的な価値もある特集です、よろしければご高覧ください。扉の案は2つあり、ここに掲載いたします。

 

mm1

 

mm3

 

6-2.